米国株投資9ヶ月!つみたてNISA1年4ヶ月! 資産推移

つみたてNISA
Pocket

こんにちは、ちょこです。

今回は、今までやったことのなかった資産推移のまとめを記事にしてみました!

つみたてNISAは運用開始から1年4ヵ月、米国株は初めて9ヵ月になります

資産推移

私は、米国株を始めた2019年9月から、毎月末日の”評価額”を資産額として記録を行っていました

一つ注意なのは”評価額”という点です。

仮に含み益出ていたら、売却した場合には20.315%の税金がかかることをお忘れなく!

以下、資産推移のグラフになります↓

 思い出すと今までにいろんなことがあったなぁと思い、次の項目にそれぞれまとめてみました。また、内容は日常生活メインの内容です。

月ごとの詳細

・2019年 9月

 この時初めて”米国株”に投資は行いました!それまではつみたてNISAオンリーでの資産運用で、利益出ているとそのまま米国株や国内株の買い付けに回すような、現在とさほど変わらない投資スタイルでの運用でした。

 米国株自体は、7万円からスタートしています。”毎月配当金”を基盤にポートフォリオを組み、現在までに何度か銘柄組み換えはあったものの投資し続けています。

・10月

 初めて配当金をもらった月であり、当ブログを始めた月でもあります。今でも覚えていますが初めての配当金は約70円!でもやはりうれしくて、この月は手元にあった使えるお金はすべて投資に回しました(笑)

・11月・12月

 資産額がへ減っていますね。理由は、一部利確で解約したつみたてNISAを大型自動二輪免許取得の費用に回したからです。実は私は、資産の積み上げも好きですが、やりたいことはお金を惜しまずに出すタイプでもあります。バイクもいずれは乗りたいと願望のある趣味のようなもので、時間がある学生のうちに免許取得をしました!

 ちなみに、生活に困って資産の取り崩しをしたわけではないので、ここに一切の後悔はありませんよ!!

・2020年 1月・2月・3月

 この時期から、自分の”株の衝動買い”について考えだします。いつもアルバイトの給料で、お金があるだけすべて突っ込む、少額ですがフルインベストメント状態。月に約120,000円ほどバイト代がありましたが、家賃込みのの諸々の生活費約50,000円を除いて全て投資に回していました。

 買い方について考えるようになったきっかけはやはりコロナショックですが、買いたいときに現金が枯渇していてはまずいと思い、待機資金の蓄えを行うようになりました。コロナショックはほぼ見送るだけの個人的には残念な結果に…

 現在も未だに模索中ではありますが”現金:投資”の割合を考えながら投資をしています。

 現在は、投資:現金=3:1

・4月

社会人1年目スタートしました。初任給は手取り218,000!ちょっとずるい初任給でしたが、この月に自分の”投資ルールが決定いたしました。

 私の投資ルール↓

①米国株月20,000円入金

②つみたてNISA満額(33,333円※現在は増額申請中のため約35,000円)

③イレギュラーな収入は基本全額投資

 月に必ず約55,000円の投資をするルールを決めました。なおこのルールは随時変更予定で、現在転職を気に近々変更します。

・5月

退職した月です!農協から2回目の給料をもらいましたがその額148,000。落差が多き過ぎてショック受けました。しかし、この時気づいたことは自分は”148,000円の手取りでも、決めたルール内で投資に回すお金の余裕がある”ということです。

 6月現在、転職し別の会社にいますが農協の給与水準での生活を心がけると、資産の増えるスピードは上がると見込んでいます。生活水準を上げると戻しにくいのはわかりきったことなので、この生活を今後も続けられたらなと思います。

まとめ

 私は資産運用を行うにあたって、資産額の記録はつけるべきだと思います。長期投資で資産の積み上げを目標としているなら、記録を残しておくことはすごくモチベーションが上がると思います。記録を残すという意味合いでは当ブログもそれに該当しています。

 私の場合ですが、やっぱりまだまだ初心者です。記録を付けることによって、過去の取引から反省点や今後の課題点を見つけ出すこともこの記録を付ける一つの目的になります。

 投資に明確な目的、例えば”資産額”や”セミリタイヤ””アーリーリタイヤ”等定めることによって随分気持ちが変わってくるかと思います。その一つの手段として記録を付けるのはオススメだと思いますよ!

 余談ですが、私の投資目標。現在は”職場最速リタイヤ”です。一つ目論見として、実家暮らしが許されいる今のうちにどれだけ資産を増やせるかを日々考えています(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました